<目的>

コーチングプラットフォームのアシスタントとして参加者に貢献できるスキルとスタンスを習得し続ける

<内容>

ボードメンバーによるフォローアップ
アシスタントトレーニングのブラッシュアップをボードメンバー 主体で進め、実践力を磨きます。

<担当>

本合