<目的>

コーチングプラットフォームのアシスタントとして参加者に貢献できるスキルとスタンスを習得し続ける

<内容>

フィードバック:
多くのメンバーへのフィードバックを重ねることで、フィードバック力の向上を目指します。
多くのメンバーのコーチングセッション、フィードバックをオブザーブしながら自分自身のコーチング、フィードバック力を向上させます。

<担当>

森川・寺田 | 近藤・大川