講師・アシスタントのご紹介

平林 秀滋

私の夢は・・・
自分らしさを大切に、活き活きした人達で満ち溢れる世界にいること
平林 秀滋
Hirabayashi Syuji
オフィスセルフィシュライフ代表
コーチングを学んだきっかけは?
マネージャー職になると同時にコミュニケーション力を高める必要性を感じた。会社の思いを知り、それを職場で理解してもらう為に。活き活きとした職場作りの為に。コーチングが最も良いと思ったから。

コーチングの体験で、こんなに自分の話しを最後まで否定せずに聞いてくれる人がいるんだ!それがこんなに心地良いものなんだ!感動の体験と共に、自分もそんな人になりたい!と言う思いが湧き出たから。
コーチングプラットフォームで学んでどんな変化がありましたか
自分自身を知り、受入れ、大切にするようになった。自己基盤が強化され自分がやりたい事に向かい出した。
また日常生活や仕事でのミスコミュニケーションが激減し、物事や仕事がスムーズに進むようになった。
コーチングをどのように活かしていますか?
パーソナルコーチとしてのお仕事のベースとして
傾聴や承認、質問、フィードバック等のコーチングスキルを日常生活のコミュニケーションで活用

Message

ファウンデーションベイスドコーチングのプログラムは、コーチングスキルを身に付ける事と併せて自分自身の基盤を整えていく強化していく事が出来る。
コーチとして必要な二つのプログラムが用意されている。
道具を身に付けながら道具を扱うその人自身もしっかりとしたものになっていくイメージです。
一緒に学び合う仲間が増えていったら嬉しいです。

経歴
  • 高速道路維持管理会社で、お客様の安心安全を守るハイウェイエンジニアとして35年間勤務。
     企業内コーチとして、活き活きとした職場作り活動を10年間実施。
    日本コーチ協会茨城チャプターにおいて、講師及びスタッフコーチとして活動中。
     2020年プロフェッショナルコーチとしての活動を始める。
     2021年オフィスセルフィシュライフを創業

資格
  • コーチングプラットフォーム認定コーチ

    ICF(国際コーチング連盟)アソシエイト認定コーチ(ACC)

    Gallup社認定 ストレングスコーチ