講師・アシスタントのご紹介

西尾 幸枝

私の夢は・・・
自分らしく、やりたいことをやり、未来に希望を持って幸せに人生を送ることができる仲間を増やすこと
西尾 幸枝
Nishio Yukie
パーソナルコーチ、研修講師
コーチングを学んだきっかけは?
一緒にワークショップ主催などの活動をしていた先輩コーチの方から、「これから先のあなたの仕事にきっと役に立つ」と勧められ、もっと対人支援のスキルを磨けるならと思ったからです。
コーチングプラットフォームで学んでどんな変化がありましたか
自分自身を理解し思考のクセに気がついたことやコーチングの考え方を知り実践を重ねることで、どんな場面やコミュニケーションに出会っても一旦受け止め、冷静に対処できるようになっています。
コーチングをどのように活かしていますか?
パーソナルコーチとしてクライアントさんとのコーチングセッションを行っています。また、人と対話をする時は、信頼関係が築けるよう傾聴や承認など行いコーチマインドで接するようにしています。

Message

ファウンデーションをベースにしたコーチングを学ぶことは、コーチになるためだけでなく自分らしさを取り戻し、自身を磨いていくこと、人生を豊かにしていくことに繋がると実感しています。また、本で学んだり話を聞くだけでなく、実践を重ねることでスキルもマインドも体に染み込んでいくように感じます。螺旋階段を上るように、気づいたら今までの景色が変わって見えるかもしれません。ぜひ一緒にコーチングプラットフォームで学びましょう。

経歴
  • 福岡県北九州市生まれ
    地元の商業高校を卒業後クレジット会社に就職し11年勤務する。
    1998年 フィットネスインストラクターとして独立。
    2013年 脳活性化プログラムとの出会いを機に、ストレングスファインダー®やコーチングを知る。
    2018年コーチングプラットフォームでコーチングを学び始める
    2019年コーチングプラットフォーム認定コーチとなりプロコーチ活動始める。
    現在は、スポーツクラブでの運動指導をしながらパーソナルコーチとしてクライアントを持つとともにストレングスファインダーやコーチングの研修のサポートも行っている。

資格
  • ・一般社団法人コーチングプラットフォーム認定コーチ
    ・国際コーチング連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
    ・ギャラップ認定ストレングスコーチ