講師・アシスタントのご紹介

杉嶋 奈津子

私の夢は・・・
自分の真の価値に気づき、豊かな心とあふれる笑顔で過ごせる人を増やすお手伝いがしたい
杉嶋 奈津子
Sugishima Natsuko
プロフェッショナルコーチ
NPO法人Fine ファウンダー
コーチングを学んだきっかけは?
代表を務めていたNPO法人で、ボランティアメンバーのチームビルディングとマネジメントがうまく行かず、悩んでいたころに、十年ほど前に「学びたい」と思っていたけれど、その時はできなかった「コーチング」を思い出し、思い切ってスクールに行きました。
コーチングプラットフォームで学んでどんな変化がありましたか
私はここにたどり着くまでに3つのコーチングの資格を取得していましたが、「ファウンデーションベースドコーチング」とという言葉の通り、ファウンデーションに重きを置いたコーチングプラットフォームでの学びはまた格別で、私にとって真のコーチング道を深めるきっかけを与えてくれたと思っています。私自身が自己理解が深まり、とても自然体で楽でいられるようになりました。
コーチングをどのように活かしていますか?
ライフコーチングやビジネスコーチングとして、クライアントさんとのセッションを行っています。またコーチングのコミュニケーションスキルは、プライベートのあらゆる場面に活かしていると感じます。家族とのコミュニケーション、友人や仲間たちとのコミュニケーション、一期一会のショップの方やレストランの方とのコミュニケーション、などなど、あらゆるところに活用していると感じます。

Message

「コーチング」というイメージを、どんなふうにお持ちでしょう。(^^) コーチングは、実は、とてもありふれた日常のコミュニケーションの手法の一つでもあり、そして、ひいてはあり方であったりもします。と、いいながら、私自身それにやっと気づけたのは、コーチングを学んで数年経ってから、です。DoingからBeingにシフトすることに気が付くと、それだけで視界がぱぁっと開けたような気持ちになりました。この感覚を、一人でも多くの方に知っていただけるといいなぁ、と思っています。 人生100年時代、さらに豊かな時間を刻んでいきませんか。まずは、コーチングを知るところから、ご一緒できたら嬉しいです。(^^)

経歴
  • 杉嶋奈津子(ビジネスネーム:松本亜樹子)
    長崎県長崎市生まれ。学生時代より所属していたタレント事務所で「松本~」を名づけられ、以来ビジネス ネームとして使用。モデル/アナウンサーとしての後進育成から人材育成に興味を持ち、企業における 人材育成・研修等、活動の場を広げる。研修講師として活動する中で、個々の可能性を広げる「コーチング」に出会い、認定 コーチ資格を取得。コーチとしての活動も開始する。また、結婚後体験した不妊の経験から友人と共著で本を出版。それをきっかけとしてNPO 法人Fine(~現在・過去・未来の不妊体験者を支援する会~)を立ち上げ理事長を務める。研修、講演、講義、メディア出演多数。
    【受賞歴】(いずれも団体)
    平成28年度 東京都女性活躍推進大賞優秀賞 受賞  
    平成30年度 内閣府女性チャレンジ支援賞 受賞 
    公益財団法人 社会貢献支援財団 第55回 社会貢献者表彰(日本財団賞)受賞
    社会福祉法人 読売光と愛の事業団 第18回 「読売福祉文化賞」受賞
    公益財団法人 賀川事業団雲柱社 第5回「賀川豊彦賞」受賞
    【著書】
    『不妊治療のやめどき』( WAVE出版)
    『ひとりじゃないよ! 不妊治療(角川書店)』(共著)

資格
  • 一般社団法人コーチングプラットフォーム認定コーチ
    国際コーチング連盟 マスター認定コーチ(ICF MCC)
    Gallup認定ストレングス・コーチ
    財団法人日本生涯学習開発財団認定コーチ
    一般社団法人日本支援対話学会認定コーチングスペシャリスト
    一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントコンサルタント、アンガーマネジメントファシリテーター他
    一般社団法人全国心理業連合会認定上級プロフェッショナルカウンセラー